不織布製造メーカーとしての役割

カーディング

混綿された綿は カード機を使いウエブ成形を行います。 非常に薄い綿の集合体作りが … 続きを読む

| カテゴリー: 不織布製造メーカーとしての役割 |

混綿、開綿

混綿工程はとっても重要な工程になります。 1度で混ざらない場合は2度同じ工程を行 … 続きを読む

| カテゴリー: 不織布製造メーカーとしての役割 |

混綿、開綿

お客様の要望に応じて耐久性が必要の場合は耐久性に優れた綿を混綿。 その他、抗菌な … 続きを読む

| カテゴリー: 不織布製造メーカーとしての役割 |

綿原料の染色

原料は1ベール(梱包)約200kgです。 色は白色が多く、その他に黒色などもあり … 続きを読む

| カテゴリー: 不織布製造メーカーとしての役割 |

原料受け入れ、保管

綿原料は日本原料メーカーまたは海外の原料メーカーよりベール(梱包かたまり)単位で … 続きを読む

| カテゴリー: 不織布製造メーカーとしての役割 |

拠点(製造工場)

不織布製造工場として 本社工場(豊川市)、三河工場(豊橋市)、明海工場(豊橋市) … 続きを読む

| カテゴリー: 不織布製造メーカーとしての役割 |

不織布製造方法と設備

不織布は現在、インテリアなどの日用品から電子部品や工業資材 自動車、電車、飛行機 … 続きを読む

| カテゴリー: 不織布製造メーカーとしての役割 |